1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 郡山市で印鑑登録し、印鑑登録証明書を発行する時の流れ(体験談)

郡山市で印鑑登録し、印鑑登録証明書を発行する時の流れ(体験談)

印鑑登録証明書は、新車や中古車を購入する時に必要な書類です。

受け取れる場所はお住まいの地域の市区町村役所や市民サービスセンターであり、発行してもらうためには印鑑登録(実印登録)を済ませなければなりません。

そこで今回は、最近中古車を購入した私shigeが、郡山市で印鑑登録を行い、印鑑登録証明書を発行してもらった時の体験談をまとめました。

実際に郡山で印鑑登録を行う時など、ご参考にして頂ければ嬉しいです(^^♪

なお印鑑登録や印鑑登録証明書の発行は、郡山市役所だけでなく、ビッグアイ6階の市民サービスセンターなどでも行われています。

(ビッグアイの市民サービスセンターの場合、土日祝でも対応しています!詳細については、下記をご確認ください!)

~関連記事~
郡山市で中古車を購入した時の流れ

スポンサーリンク

1.印鑑登録と印鑑登録証明書発行の受付時間

印鑑登録(実印登録)と印鑑登録証明書の発行を行うにあたり、まずは受付時間などを市役所に電話で問い合わせてみました。

その結果わかった受付時間は、以下の通りです。

– – – – – – – –

郡山市役所 ⇒ 平日の朝8時30分~17時15分まで

市民サービスセンター(ビッグアイ6階)⇒ 10時~19時(土日祝も開所、月曜が休み)

– – – – – – – –

なんと、郡山駅前のビッグアイにある市民サービスセンターに行けば、土日祝日も印鑑登録や印鑑証明書の発行ができるのですね!これでしたら平日忙しい会社員の方でも、問題なく手続きできそうです。

また、この2つの手続きを行うためには、以下の持ち物が必要です。

〇実印

〇運転免許証などの身分証明書

〇手数料(印鑑登録1件250円、印鑑登録証明書1通250円)⇒ 合計500円

さらに、代理人が印鑑登録の申請を行う場合は、委任の旨を証明する書面が必要になるそうです。

実印は街角にあるハンコ屋さんではなく、ハンコ専門の通販店に注文しました。

実印が注文した翌日に届いた!とにかく早いハンコ通販店

 

2.郡山市で印鑑登録と印鑑登録証明書の発行してもらった時の体験談

私は平日の夕方に時間があったので、家から近い郡山市役所で手続きを済ませることにしました。

手続きを行える場所は、西側の建物(ニコニコこども館の隣り)の1階です。

向かって正面が市民課、右手側が国民健康保険課、左手側が国保税徴収課となっており、印鑑登録と印鑑登録証明書の交付は、正面の市民課で受け付けています。

初めての手続きだったのでその方法を係員の方に尋ねてみたところ、最初に「印鑑登録申請書」と「住民票関係請求書」を書く必要があるとのことでした。

〇印鑑登録申請書

〇住民票関係請求書

まず印鑑登録申請書には、登録申請印鑑の部分に、実印を押印する必要があります。また住民票関係請求書の方は、印鑑の項目に「通数」を記載しなければなりません。

記入が完了したら番号札を取り、記載の番号が呼ばれるまで待ちます。この日は夕方で空いていたこともあり、わずか3分程度で番号が呼ばれました。

印鑑登録の手続き

まずは記入した書類(印鑑登録申請書と住民票関係請求書)を提出します。

さらに実印を手渡すと、すぐに印影が登録されました。また運転免許証(身分証明書)も提出し、担当者の方がチェック。すぐに返却してもらえます。

この際に「印鑑登録」について担当者さんに聞いてみたのですが、世間一般的には、車を購入する時と不動産の登記等を行う時以外は、ほとんど使用することが無いとのことでした。

そもそも印鑑登録は義務ではないので、必要になった時に手続きを済ませるという考え方でも、全く問題ないそうです。

そして申請手続きが終了。印鑑登録の完了までには20分~30分かかるとのことで、最初に受け取った番号札を手に持ち、再び待つことになりました。

印鑑登録証明書の交付

印鑑登録の申請を行ってから、10分後程度。再び番号が呼ばれたので、カウンターに向かいます。

すると完成した印鑑登録証と、交付された印鑑登録証明書が既に準備されていました。

費用はそれぞれ、税込250円。合計500円を支払い、実印が入った印鑑登録証と印鑑登録証明書、そして領収書を受け取りました。

スムーズに手続きが進み、あっという間に終わってしまったという印象でしたね。

スポンサーリンク

 

3.印鑑登録と印鑑登録証明書の発行に必要な手数料

前途の通り、印鑑登録と印鑑登録証明書の発行に必要な手数料は、以下の通りです。

印鑑登録 ⇒ 1件につき250円

印鑑登録証明書 ⇒ 1通につき250円

その他、市役所や市民サービスセンター行える各種手続きの手数料は、以下の通りです。

住民票の写し ⇒ 1通につき250円

所得課税・納税証明書 ⇒ 1納税義務者1年度250円

戸籍謄抄本 ⇒ 1通につき450円

戸籍の附票の写し ⇒ 1通につき250円

除籍謄抄本 ⇒ 1通につき750円

 

4.「郡山市役所」の受付時間や所在地について

住所:福島県郡山市朝日一丁目23-7

業務時間:8時30分~17時15分(平日のみ)

※印鑑登録や印鑑証明書の発行ができる時間 ⇒ 業務時間と同じ

電話番号:024-924-2491

公式サイト:https://www.city.koriyama.lg.jp/

マップ

 

5.「郡山市 市民サービスセンター」の受付時間や所在地について

住所:福島県郡山市駅前二丁目11-1 ビッグアイ6階

業務時間:10時~19時(土日祝を含む)

休所日:月曜日(月曜が祝日の場合も休み)

※印鑑登録や印鑑証明書の発行ができる時間 ⇒ 業務時間と同じ

電話番号:024-922-5544

公式ページ:https://www.city.koriyama.lg.jp/shiseijoho/shinogaiyo/shiminplaza_gyoseicenter/9339.html

マップ

なお、他の市区町村に引っ越しする場合は、印鑑登録の廃止手続きが必要になります。そして引っ越し先の市区町村で、必要に応じて印鑑登録を行わなければなりません。

郡山市から他の市区町村への引っ越しが決まった場合は、転出届け等の手続きと一緒に、印鑑登録の廃止手続きを済ませておきましょう!

~関連ページ~
郡山市の引っ越し業者一覧

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

郡山ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

郡山ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

郡山ナビ編集部

郡山ナビ編集部

郡山のことをメインにまとめた情報サイト「郡山ナビ」をご覧頂きまして、ありがとうございます!郡山市のグルメや施設、イベントなど様々な情報を発信している郡山ナビ編集部です。取材等のご依頼がございましたら、運営者情報のページにあるお問い合わせ先までご連絡頂ければ幸いです。

関連記事

  • 自宅で旅行体験ができるバーチャルツアーとは?仮想旅行できる旅先のまとめ

  • 浮気調査に強い!郡山市でおすすめの探偵事務所【PR】

  • ながら読書をしたい時に便利なオーディオブック【PR】

  • 郡山市から福島市まで移動する時の所要時間のまとめ(車、電車、高速バス等)

  • 郡山市からいわき市までの移動手段と所要時間(電車、高速バス、車)のまとめ

  • 福島市の引っ越し業者一覧【PR】