1. TOP
  2. 仕事・転職
  3. アルバイトに採用されるとボーナスがもらえる求人サイト「マッハバイト」の仕組みとは?

アルバイトに採用されるとボーナスがもらえる求人サイト「マッハバイト」の仕組みとは?

アルバイトに採用された人達

日本にはタウンワークやマイナビバイト、バイトルなど色々なアルバイト求人サイトが運営されていますが、

採用されると、ほぼ全ての人にボーナスが支給される

という求人サイトがあることをご存知ですか?

その求人サイトの名前は「マッハバイト」です。

運営しているのは2006年に設立された株式会社リブセンスで、「転職ナビ」や「就活会議」など、いくつかのメディアサイトの運営会社としても知られています。

アルバイトに採用されると受け取れるボーナスの金額は、5,000円~1万円です。

求人によって金額は異なるのですが、実際にマッハバイトの公式サイトをチェックしてみたところ「5,000円」の求人が多いようですね。

一体なぜ、マッハバイトでアルバイトに応募し、採用されるとボーナスを支給できるのか。

今回はその仕組みについてまとめました。

少しでもお得にバイトを始めたい!という時に、ぜひチェックしてみてくださいね。

マッハバイトの公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

マッハバイトでボーナスをもらえる仕組み

マッハバイトでボーナスをもらった人

マッハバイトで福島県郡山市の求人をチェックしてみたところ、ほぼ全ての求人に

採用されると必ずもらえる!マッハボーナス 5,000円

の文字が目立つように掲載されていました。

このボーナスは、採用されたアルバイト先からではなく、マッハバイトの運営会社から振り込まれる仕組みになっています。

一体なぜ、こんなことができるのか。

その仕組みを知るためには、求人サイトの収益モデルである「掲載課金型」と「成果報酬型」の2つの違いを把握する必要があります。

 

求人サイトにおける「掲載課金型」と「成果報酬型」の違いとは?

求人サイトの運営会社が収益を得る仕組みには、「掲載課金型」と「成果報酬型」の2つに大別できます。

この他、クリック課金型という仕組みもありますが、ここでは説明するとわかりづらくなるため、省略しますね。

掲載課金型とは?

求人サイトにおける「掲載課金型」とは、

「求人広告を掲載するために、一定のお金を求人サイトの運営会社に支払う仕組み」

を意味しています。

タウンワークやマイナビバイトなど、知名度の高いサイトに求人を出せば、たくさんの人々に求人の内容を見てもらえます。

この掲載課金型は、世間一般的に名の知れた”大手の求人サイト”で採用しているケースが多いです。

また求人広告を出す方も、資金力が豊富な大手チェーン店が多い傾向にあります。

成果報酬型とは?

成果報酬型とは、求人サイトから応募があり、採用が決まった時に料金が発生する仕組みを意味しています。

求人広告を出したい企業は、無料で求人サイトに掲載します。

そして実際に求人サイトを通して採用された時だけ求人広告の費用を支払うので、企業側にとって損をするケースが少ないです。

資金力があまり強くない企業やお店でも、求人広告を出しやすいというメリットもあります。

 

マッハバイトは成果報酬型の求人サイト。ボーナスの支給は不正の抑止力になる

アルバイトしている人の写真

既にお気づきの通り、マッハバイトは成果報酬型の求人サイトです。

お店や企業は、無料でマッハバイトに求人情報を掲載できます。

そしてアルバイトを採用できた場合に、マッハバイトへ掲載料を支払うのです。

したがって”バイトに採用された人に支払うボーナスは、この掲載料でまかなわる”という方程式が成り立ちます。

※ボーナスの申請は、不正の抑止力になっている

成果報酬型の求人サイトは、採用が決まった時に収益が上がるビジネスモデルです。

しかし、求人広告を出した企業やお店の中には、アルバイトの採用が決まったのにも関わらず、

”採用されていない”という嘘の申告をして、掲載料を支払わないというケースも稀にあるそうです。

嘘の申告をされた場合、求人サイトの運営側には利益が発生しません。

これが蓄積されれば、とても大きな痛手となります。

バイトに採用された人からのボーナスの申請は、上記のような不正の抑止力になります。

つまり、ボーナスを申請することで、求人サイト側に「マッハバイトを通じて採用されました!」と通知したことになるのです。

成果報酬型の求人サイトにおけるボーナス制度は、アルバイトに応募する人、そして求人サイトの運営会社の双方にメリットがあります。

マッハバイトの求人をチェック!

 

ボーナスの支給は大手求人サイトへの対抗手段

大手求人サイトに対抗する人

マイナビバイトやタウンワーク、そしてインディードなど、日本ではテレビ局に広告費を支払い、CMを流している大手の求人サイトがいくつかあります。

テレビCMの影響力は、とても大きいです。

有名な芸能人や俳優さんが出演していれば、印象にも残りやすいですよね。

一方、マッハバイトはテレビCMを放映していません。

SNSや口コミによる広がりを大切にしているのですが、

”バイトが採用された人ほぼ全員にボーナスが支給される”

という言葉は、大きなパンチ力があります。

5,000円という金額は、時給1,000円のアルバイトの場合、5時間分の労働です。

応募先に採用され、マッハバイトに申請すれば5,000円~10,000円もらえるというシステムは、大手の求人サイトでは滅多に見ることがないとても大きな魅力だと思います。

またマッハバイトのボーナスは、本来であれば大手メディアに支払うべき広告費を、アルバイトに採用された人に還元しているという見方もできます。

どうせ同じ求人に応募するのでしたら、少しでもお得にアルバイトを始めるのがベストです。

 

マッハバイトを運営しているリブセンスはどんな企業なのか?

オフィスビルの写真

マッハバイトを運営しているのは、東京都品川区に本社を構える「株式会社リブセンス」です。

設立されたのは2006年2月8日で、京都府や宮崎県にもオフィスがあります。

リズセンスの公式サイトでは、下記のような沿革も公表されていました。

– – – – – – – –

2006年2月:設立

同年9月:アルバイト求人サイト「ジョブセンス」のサービスを開始

2010年4月:賃貸情報サイト「DOOR賃貸」の運営を開始

2011年12月:東京証券取引所マザーズ市場へ株式上場

2012年10月:東京証券取引所市場第一部へ、市場を変更

2015年4月:新卒就活サービス「就活会議」のサービスを開始

2017年9月:ジョブセンスの名称を「マッハバイト」に変更

2021年4月:提案型マッチングサービスの「knew」をプレリリース

参照元:株式会社リブセンス 沿革

– – – – – – – –

マッハバイトはもともと、ジョブセンスという名称のアルバイト求人サイトだったのですね。

2006年に開設された、歴史のある求人サイトであることもわかります。

他にも様々なWebサイトを立ち上げており、一定の実績があります。

ボーナスをもらえる求人サイトと聞くと”ちょっと怪しいのではないか”と心配する方もいらっしゃいますが、マッハバイトを運営しているリブセンスにおいては、そのような心配はないですね。

マッハバイトの公式ツイッターでは、「ボーナスの支払い金額が月間で1,000万円を超えた!」というツイートも出ており、実際に利用している方々が本当に多いことも伝わってきます。

 

マッハバイトでボーナス(祝い金)をもらうための条件について

ボーナスの条件を説明する人

マッハバイトでボーナスをもらうためには、以下の3つの条件を満たす必要があります。

1.マッハバイトからアルバイトに応募する

2.応募した企業で採用が決まる

3.初出勤日が決定する

まず1つ目ですが、アルバイトの応募は、必ずマッハバイトから行いましょう。

マッハバイトで求人を発見したとしても、別のサイト(他の求人媒体や各企業の募集ページなど)から応募すれば、無効になってしまいます。

マッハバイトに掲載されている各求人には「すぐ応募する」や「応募画面に進む」のボタンがあります。

このボタンをクリックし、必要な情報を入力して、応募することが第一の条件です。

またボーナスの申請ができる期間は、「応募から90日」です。

応募してから3ヵ月以上経過してしまうと、申請できません。

このため、採用と初出勤日が決定したら、できるだけ早く申請しておいた方が良いですね。

さらに、マッハバイトのヘルプページでは、”ボーナスがもらえないケース”として以下の点を明記しています。

– – – – – – – – – – – – – –

・銀行口座に誤りがある場合

・虚偽の内容で申請した場合

・他の求人サイトや求人媒体から、マッハバイトよりも先に応募した場合

・継続して勤務する意思がないとマッハバイト側で反対した場合

・マッハバイトで応募する前に、応募先の企業と直接連絡を取ったり、既に働いている人からの紹介で採用されたりした場合

・短期間で応募と退職を繰り返した場合

・その他、マッハバイトの運営者側が不適切だと判断した場合

– – – – – – – – – – – – – –

これらの注意事項を読み解くと、”働く意思がないのに、ボーナス目的で応募するのはNG”ということが解かりますね。

応募した企業で、本気でアルバイトをしてお金を稼ぎたい。もしくは経験を積みたい。

ルールを守った上で、このような気持ちで応募すれば、ボーナスはきっと受け取れるはずです。

 

マッハバイトでアルバイトに応募し、ボーナスをもらうまでの流れ

マッハバイトからアルバイトに応募し、実際にボーナスを受け取るまでの流れをまとめました。

– – – – – – – – – –

1.マッハバイトの求人画面を開き「すぐ応募する」や「応募画面に進む」をクリックして、アルバイトに応募します。

※予め会員登録を済ませておくと、保存済みの履歴書を簡単に呼び出すことが可能です。

2.応募した求人先で面接を受けます。

3.採用され、初回の出勤日が確定したら、マッハバイトの申請フォームから申請します。

※申請の際のメールアドレスは、応募した時と同じメールアドレスを入力します。

4.届いたメール内にある「マッハボーナス申請URL」をクリックし、振込口座を設定します。

5.振込完了メールが届いたら、ATMで記帳し、入金を確認します。

– – – – – – – – – –

会員登録しない状態でマッハバイトから応募する場合、応募情報を入力して完了させることで、自動的に会員登録が完了します。

 

ボーナス金額が5,000円アップする「ボーナスタイム」もある

マッハバイトの各求人のボーナス額は、5,000円のところが多いです。

しかし!

マッハバイトではこのボーナス金額が5,000円アップする「ボーナスタイム」があることをご存知でしょうか?

ボーナスタイムのマッハバイトの公式サイト

↑こちらの画像は、2021年9月29日(水)の14時47分頃のマッハバイトのトップページです。

この時刻に掲載されていた求人をチェックしたところ、このようになっていました。

ボーナスタイムの求人概要

通常のボーナス金額が5,000円アップしており、なんと「1万円」になっていることがわかりますね。

また同じ日の18時50分頃にマッハバイトを開いてみたところ、同じようなボーナスタイムになっていました。

このように、マッハバイトでは定期的に「ボーナスタイム」を設けており、この時に応募すると1万円のボーナスを得ることも可能になっています。

ボーナスタイムは突発的に行われているのですが、

みんながマッハバイトを開きそうな時間帯

に開催されるケースが多いようです。

少しでもお得にバイトを始めたい時は、このボーナスタイムを逃さないようにしましょう!

マッハバイトの公式サイトはこちら

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

郡山ナビの注目記事を受け取ろう

アルバイトに採用された人達

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

郡山ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

郡山ナビ編集部

郡山ナビ編集部

郡山のことをメインにまとめた情報サイト「郡山ナビ」をご覧頂きまして、ありがとうございます!郡山市のグルメや施設、イベントなど様々な情報を発信している郡山ナビ編集部です。取材等のご依頼がございましたら、運営者情報のページにあるお問い合わせ先までご連絡頂ければ幸いです。

関連記事

  • 【資格】スマホで国家資格や難関資格の勉強ができる人気のオンライン講座

  • 郡山市内で活用できるアルバイト求人サイトのまとめ

  • 自宅で仕事をして収入を得られる「副業・在宅ワーク」特集

  • 動画編集のやり方を基礎から学べるクリエイターズジャパンのオンライン講座

  • 郡山市の専門学校一覧~国家資格や専門スキルの習得を目指す方へ~

  • 【M&A】中小企業の売却先を無料で探せる「ビズリーチ・サクシード」