1. TOP
  2. グルメ
  3. 若武者本店(二本松市)のラーメンが美味しい!メニュー情報や感想

若武者本店(二本松市)のラーメンが美味しい!メニュー情報や感想

若武者本店の外観

福島県には美味しいラーメンを提供しているお店が各市町村に点在していますが、二本松市発祥の超人気店と言えば「麺処 若武者」さんです。

福島のテレビ番組やタウン誌などでもお馴染みの有名店であり、伊達鶏や川俣シャモ、会津地鶏を使ったラーメンは、唯一無二の美味しさを秘めています。

角川書店の福島ラーメンウォーカーでは2年連続第1位になるなど、知名度も抜群に高いですよね。

また福島市上町の「豚いちラーメン」や、東京都台東区の「若武者 ASAKUSA」など、グループ店も元気に営業しています。

今回はそんな福島県発祥の人気ラーメン店「麺処 若武者 本店」さんにて、実際に各種ラーメンを頂いた感想などをまとめました。

場所はJR二本松駅に近いので、駅から徒歩で行くことも十分に可能です。またお店の横には15台分ぐらいの駐車場があり、車でも行けます。

スポンサーリンク

定番のラーメン!特製三種肉盛り 塩鶏中華そば

初めて二本松市の「麺処 若武者 本店」さんに行ってみたのは、平日の13時過ぎでした。

お店の隣りにある駐車場は半分ぐらい空いていて、スムーズに駐車できました。

入口のドアを開けると、目の前に券売機が!画面には「定番」の項目があって、選びやすいですね。

そんな定番メニューの中から今回選んだのが、一番左上に掲載されていた「特製三種肉盛り 塩鶏中華そば」です。値段は税込1,150円でした。

店内はカウンター席の他、テーブル席、お座敷席があります。筆者はスタッフさんに案内されたお座敷席に座りました。

壁には「魚介豚骨こってり醤油ラーメン」や「とろんたま鶏もつ丼」などのポスターもあって、どれも美味しそうですね。

そして注文してから10分ぐらいで、若武者本店の「特製三種肉盛り 塩鶏中華そば」の登場です。

若武者本店の「特製三種肉盛り 塩鶏中華そば」

見ためが豪華かつ綺麗だったので、一気にテンションが上がりました。

3種類のチャーシューや煮玉子など、綺麗に盛り付けられています。

豪華で綺麗な塩鶏中華そば

スープは鶏のダシが効いた塩味で、コクがあり、奥深い美味しさがあります。

麺は細麺で歯切れが良く、旨味が詰まったスープにぴったり。

チャーシューはそれぞれが異なる味付けで、食べるのが楽しくなってきました。

どの部分をとっても旨さがあり、完成度の高いラーメンで本当に美味しかったです!

人気の1杯が美味しいと、他のメニューも全部制覇したくなりますね(^^♪

 

具材が盛りだくさん!ブラックペッパージャンクまぜそば

食べログで発見して、「一体どんな味なんだろう・・?」という興味が止まらなくなり、実際に注文してみたのがこの「ブラックペッパージャンクまぜそば」です。値段は税込900円でした。

若武者本店のブラックペッパージャンクまぜそば

本当に盛りが良いのですが、これはあくまでも「並盛」です。

刻みニンニクもたっぷりですし、玉子も半分ついています。

チャーシューの下には、たっぷりのもやしが。若武者の二郎系ラーメン!といった印象ですね。

かき混ぜてみると、ブラックペッパーもたっぷり入っていました。

ブラックペッパーもたっぷり入ったまぜそば

最初にもやしを食べてから、麺をすすってみました。

スパイスが効いたパンチのある味付けで、前回頂いた「塩鶏中華そば」とは対照的な美味しさがあります。

”ジャンク”という言葉がぴったりの、ワイルドな一杯でしたね。

しかしながら野菜もいっぱい入っているので、栄養バランスは悪くないと思います。

思い出したらまた食べたくなるような、ヤミツキ感のある美味しいまぜそばでした。

なお、この日は平日の開店時刻(11時)に合わせて行ってみたのですが、特に行列は出来ておらず、1番乗りで入店できました。

空いていそうな時間を狙って、また近いうちに若武者のラーメンを食べに行きたいです。

スポンサーリンク

 

若武者本店の店舗情報

若武者本店の看板

店名:麺処 若武者 本店

営業時間

月~土 11時~15時、17時45分~20時30分

日・祝 11時~20時30分

定休日:木曜日

住所:福島県二本松市本町2-86-1

マップ

電話番号:0243-22-7107

席数:42席

駐車場:15台

麺処 若武者の公式サイト

 

若武者本店のメニュー情報

若武者本店のメニュー内容

麺メニュー

〇塩鶏中華そば(750円、味玉入り900円、特製三種肉盛り1150円)

〇醤油鶏中華そば(750円、味玉入り900円、特製三種肉盛り1150円)

〇濃厚福島鶏白湯(900円、味玉入り1050円、特製三種肉盛り1300円)

〇特濃旨辛福島鶏台湾(950円、味玉入り1100円、特製三種肉盛り1380円)

〇とろ豚魚介つけ麺(800円、味玉入り950円、肉マシ味玉入り1150円)

〇香辣(シャンラー)担々麺(900円、味玉入り1050円、肉マシ味玉入り1150円)

〇濃厚豚骨魚介辛肉味噌ラーメン(900円、味玉入り1050円、肉マシ味玉入り1250円)

〇ブラックペッパージャンクまぜそば(900円、名物岳温泉玉子のせ1050円、肉増し岳温泉玉子のせ1250円)

ご飯物・餃子メニュー

〇名物岳温泉卵丼(350円)

〇ライス(150円、半ライス100円)

〇ミニマヨチャー丼(250円)

〇餃子(1人前4ケ300円、2人前8ケ600円、3人前12ケ900円)

トッピング

京都三青ネギ、バター、メンマ(各150円)

ドリンク

サッポロ生ビール(550円)、コーラ(250円)、オレンジジュース(200円)、サイダー(200円)

こちらのメニューは2021年10月時点のもので、値段は全て税込表記です。

新メニューや期間限定メニューもあるので、最新情報は若武者さんの公式サイトか、お店でご確認頂ければ幸いです。

 
~よろしければ、こちらもどうぞ!~

成駒(二本松市)のソースかつ丼が旨い!昭和23年創業の老舗のランチ

オンラインヨガ&フィットネス ソエル(SOELU)の体験談

ユーネクストのおすすめ映画特集

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

郡山ナビの注目記事を受け取ろう

若武者本店の外観

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

郡山ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

郡山ナビ編集部

郡山ナビ編集部

郡山のことをメインにまとめた情報サイト「郡山ナビ」をご覧頂きまして、ありがとうございます!郡山市のグルメや施設、イベントなど様々な情報を発信している郡山ナビ編集部です。取材等のご依頼がございましたら、運営者情報のページにあるお問い合わせ先までご連絡頂ければ幸いです。

関連記事

  • 吉野家は郡山市に2店舗あり!そば処吉野家も1店舗あります。

  • 郡山駅2階の立ち食いそば屋「郡山幹線そば処」は朝6時30分から営業中!

  • 麺屋 信成(しんせい・郡山市堤)のラーメンが旨い!メニュー情報や感想のまとめ

  • エビスヤは郡山市日和田町の人気ラーメン店!白河手打中華そばの感想

  • 郡山駅前で旨い海鮮丼を食べるならココ!どん辰 郡山店

  • みどりや商店(郡山市)は元気な定食屋さん!メニューが豊富で麺類や丼も♪