1. TOP
  2. グルメ
  3. カニ通販サイト特集!本場の美味しい蟹を購入できる人気通販店

カニ通販サイト特集!本場の美味しい蟹を購入できる人気通販店

冬の味覚と言えば、何といっても「蟹(かに)」です。タラバガニ、ズワイガニ、毛ガニの三大蟹を中心に、美味しいカニがどんどん流通していきます。

そこで今回は、本場の美味しい蟹をお取り寄せできるカニ通販サイトを、特集として一挙にまとめました。

市販されているカニの値段は上がっていると言われていますが、産地直送のカニ通販サイトを見ていると、ほとんど値上げの影響は受けていないようです。

自宅でたっぷりと美味しいカニを食べたくなった時に、ご参考にして頂ければ幸いです!

スポンサーリンク

1.かに本舗

約1万2千店の通販サイトが加盟しているEストアー「ネットショップ大賞」にて、6年連続1位を受賞しているのが「かに本舗」です。おせち通販の匠本舗と共に、全国各地で人気を集めています。

かに本舗の魅力は、ボリュームのある特大サイズの本場のズワイ蟹やタラバ蟹を、安く購入できることです。社長さんが自ら現地に赴き、大量一括買付を実施。これがコストパフォーマンスの良さに反映されています。

近年はカニの卸売価格が高騰していますが、かに本舗さんは相変わらず今年も強気です。本当に美味しい本場の蟹を、しっかりと用意しています。

ちなみにズワイガニで一番人気の商品が「生本ずわいむき身満足セット」です。蟹の殻を剥いた状態で冷凍にされているので、解凍して手軽に食べられます。

筆者も何度か利用していますが、そのボリュームは本当に素晴らしかったです。自宅で本場の旨い蟹を食べたい時にお薦めです。

かに本舗の公式サイトはこちら

 

2.北国からの贈り物

北海道を中心に「北の旨いもの」を幅広く取り扱い、リピーターさんも多い通販サイトが「北国からの贈り物」です。

蟹をはじめとして海産物やお肉、フルーツ、野菜、スープカレー、ラーメンなど色々な商品が揃っているのですが、冬季のカニの品揃えは凄いです。ズワイガニやタラバガニ、毛ガニの三大蟹はもちろんのこと、お得なセット商品もたくさん販売されています。

経済産業省のIT経営百選激励賞や、全国EC協議会ベストECショップ大賞を受賞したりなど、専門機関からの評価も高いです。昭和38年創業の歴史あるお店だけに、安心して利用できますね。

「北国からの贈り物」の公式サイトはこちら

 

3.かにまみれ

最高品質の蟹にこだわり、安いわけあり品を一切取り扱っていないカニ通販サイトが「かにまみれ」です。

かにまみれは決して激安のお店ではありません。しかし、安かろう悪かろうと言った中途半端な訳あり品は一切販売せず、高品質の本当に美味しいカニをお届けするために全力を挙げているお店です。

このような姿勢が本格志向のお客さんに受け入れられ、リピーターさんも続出中。2017年で7周年を迎え、今現在も少しずつ人気が高まっています。

毛ガニ、タラバ、ズワイ、花咲蟹などいずれも品質が良いので、お歳暮ギフトとして利用される方も多いです。

かにまみれの公式サイトはこちら

 

4.マルゲン後藤水産

創業昭和19年。北海道旭川市の歴史ある水産加工会社「丸源後藤水産」が運営しているカニ通販サイトです。

通販業界においても10年以上の実績があり、ズワイガニやタラバガニ、毛蟹をはじめとして、北海道ならではの特産物や新鮮な北の幸を販売しています。

市場へ商品を卸すことも可能な企業なので、地元からも熱い信頼を得ています。至福のアラスカ産特大タラバガニ脚や北海道産一級品の特大毛蟹など、一度は食べてみたい商品も豊富です。

郵便局のお年玉景品として商品を納入していた実績もあり、安心して利用できるのが嬉しいですね。

マルゲン後藤水産の公式サイトはこちら

 

5.北海道網走水産

直接買い付けは年間30トン!たらばがにをはじめとした北海道オホーツク海のグルメ通販サイトが「北海道網走水産」です。

オホーツク海の海産物はもちろんのこと、北海道各地の海産物や名産品も豊富に取り扱っているお店です。実際にサイトをチェックしてみると、ほっけ開きやサーモン、イクラしょうゆ漬け、ほたて、たらこ、ジンギスカン、ししゃも、生うに、海老、松前漬け、さっぽろ生ラーメンなど、様々な商品が販売されていました。

また北海道網走水産は中間業者を極力通さず、直接お客様にお届けすることを大切にしているお店です。このため余計なコスモも省かれていますし、より新鮮な状態のものを受け取ることが可能です。

直営店も北海道物産展並の品ぞろえで、連日賑わっているようですね。

北海道網走水産の公式サイトはこちら

 

6.カニ通販サイトを利用するメリット

本場の蟹を自宅まで届けてくれるカニ通販サイトには、様々なメリットがあります。具体的なメリットは以下の通りです。

1.重くて大きなカニを持ち運びする必要が無い

市場やデパートでカニを購入する場合、自宅まで持ち運ぶのが大変だったりします。家族の人数が多かったり、遠い所まで買いにいかなければならない場合は、その苦労も大きいです。電車やバスを乗り継いで買い物に行けば、かなりの体力も要します。

しかしながらカニ通販サイトを利用すれば、ネット上で注文するだけで指定日時に自宅に届けてくれます。買い物に行く手間が省けて、とても便利です。

2.値段が安い

通販で購入する蟹の大きなメリットが、値段が安いことです。通信販売(通販)はそもそも、実店舗の販売経費や人件費がかかりません。商品を直接お客様の自宅に届けてくれるサービスなので、流通業者の中間マージンが省かれています。

これはカニの値段にも反映されており、デパートや百貨店などで販売されているカニよりも値段が安くなっているケースがほとんどです。

3.カニの種類や商品が豊富

冬になるとデパートやスーパーの海産物コーナーでも、ズワイガニや毛ガニが陳列されます。テレビショッピングでも蟹商品の販売がスタートしますね。

しかしながらこれらの蟹はサイズが限られており、商品数もそれほど多くありません。

一方、カニ通販サイトの蟹商品を見ると、たくさんの商品が販売されています。特大サイズのたらば蟹やずわい蟹はもちろんのこと、大家族にも対応しているたっぷりサイズの蟹脚、さらに殻を剥いて食べやすい状態で届けてくれるポーション脚の商品など、いろんな蟹商品を購入することが可能です。

産地直送ならではの商品数の豊富さも、カニ通販サイトの大きなメリットです。

4.産地の本格的な蟹が手に入る

デパートやスーパーなどでは買えないような、産地の本格的な蟹が購入できるのも大きなメリットです。

今まで見たことも食べたことも無いような、特大サイズの蟹を販売している通販ショップもあります。このページの上部に掲載している「かに本舗」さんは社長が現地に直接買い付けに行っており、そのサイズはかなりスゴイです。

小さい子供さんだけでなく、大人の方でも大興奮間違いなしです。

5.カニの詳しい商品情報がわかる

スーパーでカニを購入する場合、カニの名称や重さ(kg)などの記載はあるものの、どのカニが良いのかいまいち解かりづらいケースが多いです。何となく大きさで比較したり、状態が良さそうなものを選んでしまいがちです。

一方、カニ通販サイトの蟹の場合は、一つひとつの商品に対して詳しい説明書きがあります。また「〇〇におすすめ!」と記載されていたりするので、用途に合わせて選べます。カニの目利きが選んだ商品なので、安心して注文できますね。

またカニの食べ方や調理方法について、説明書を付けてくれるカニ通販サイトもあります。

 

7.カニ通販サイトを利用する時の注意点

メリットが豊富なカニ通販サイトですが、注意しておきたいポイントもいくつかあります。失敗を回避するためにも、以下の注意点を確認しておきましょう!

1.住所やメールアドレスを正しく入力する

まず最も注意しておきたいのが、氏名や住所、電話番号、メールアドレスなどの情報を正しく入力することです。

万が一郵便番号や住所に入力ミスがあれば、せっかく購入した蟹が自宅に届かない可能性も出てきます。宛先不明でお店に戻されてしまうと、商品の鮮度が落ちます。

指定した日時に受け取るためにも住所やメールアドレスなどは正しく入力し、確定する前に一度見直ししておきましょう。

2.値段の安さだけで決めない

美味しそうな蟹が安い値段で購入できるのは、かなり大きなメリットです。しかしながら、一番大切なのはその商品を購入して満足できるかどうかだと思います。

自分自身はもちろんのこと、一緒に食べる家族や友人などが、みんな満足できるかどうか。これを第一に考えて、商品を選ぶ必要があります。

蟹の量は十分かどうか、タラバガニ、ズワイガニ、毛蟹のどれを購入すべきかなど、食べる人の好みや食欲を考慮した上で商品を選びたいですね。

またカニ通販サイトの中には、実際に購入した人の感想や口コミ情報も掲載しているところがあります。実際に買った人の声は参考になるので、ぜひチェックしておきましょう。

3.商品の詳しい説明書きも確認しておく

蟹の通販サイトで実際に購入するカニを選ぶ時には、それぞれの商品ごとに掲載されている「説明書き」も確認しておきましょう。

商品がどのような状態(冷凍or冷蔵)で届くのか、カニの大きさはどのくらいなのか、カニ脚の場合何本ぐらい入っているのかなど、事前にチェックしておくことで商品に対するイメージも固まってきます。

値段が著しく安い場合、もしかすると何らかの「わけ有り」商品かもしれません。また写真では大きく見えても、実物は意外と小さいケースも考えられます。

大きさが数字で記載されている場合は、定規を出して実際の寸法も確認しておきたいですね。

 

8.ズワイガニとタラバガニの違い

冬の味覚である「蟹」にはいくつかの種類がありますが、人気の蟹と言えば何といってもズワイガニ、タラバガニ、毛ガニの”三大蟹”です。

この中で毛ガニは特徴があって分かりやすいですが、ズワイガニとタラバガニは似ている部分も多く、違いがわかりづらいと感じている方もいらっしゃると思います。

ズワイガニとタラバガニは見た目も味も、全く異なるものです。まずはそれぞれの蟹の特徴を確認していきましょう。

ズワイガニの特徴

ズワイガニは深海に生息している大型のカニで、十脚目ケセンガニ科に分類されています。

茨城県以北の北太平洋、山口県から北の日本海、そして広大なベーリング海やオホーツク海に生息しており、水深200~600メートルぐらいの場所に多いと言われています。

またズワイガニの脚は10本あり、頭に近い左右の2本にはハサミがついています。殻はツルツルしており、タラバガニと比べて脚が細いです。

繊細な甘味があり、日本のブランド蟹として有名な越前ガニや松葉ガニ、加能ガニも、ズワイガニに分類されます。

タラバガニの特徴

タラバガニは「カニ」の名称がついているものの、生物学上ではヤドカリの仲間とされています。甲羅の幅は25センチ程で、左右に4本ずつ生えている脚を広げると、その幅は1メートルを越えます。

生息地域はオホーツク海やベーリング海、日本海、さらに北極海のアラスカ沿岸や、北太平洋などです。甲羅や殻はトゲトゲしく、ズワイガニと比べて脚が太いです。

タラバガニの身は大味でボリュームがあり、食べ応えがあります。

値段や味の違い

タラバガニはズワイガニよりも値段が高く、1杯の値段はタラバガニが2,000円~10,000円、ズワイガニが1,000円~5,000円ぐらいです。

お店によって値段は異なるものの、どのお店でもタラバガニの方が値段が高いと言えるでしょう。

また味については、タラバガニの方は身がプリプリしており、海老の食感に似ています。それでいて蟹の旨味もしっかり感じられますし、身も太めで食べ応えがあります。

一方ズワイガニについては、カニ本来の繊細な甘味や旨味が堪能でできます。塩気や磯の風味もあるので、そのまま焼いても美味しく食べられます。

さらにズワイガニはカニ味噌も濃厚で美味しいです。タラバガニにもカニ味噌なありますが、食べないのが一般的です。

蟹の食感やボリュームを重視するのであればタラバガニを、蟹の繊細な甘味や旨味を堪能したいのであればズワイガニを選ぶのが良いでしょう。

 

そしてこれらの本格的なタラバガニやズワイガニを食べたい時は、「かに本舗」がおすすめです。筆者も何度か購入しましたが、その味とボリュームに大満足でした。

どのカニ通販サイトが良いか迷ったら、かに本舗を選べば間違いないと思います(^^♪

かに本舗の公式サイトはこちら

 
~関連記事~
人気がある食材宅配サービスのまとめ
ウォーターサーバーおすすめランキング
おせち通販 人気店特集~全国の美味しいおせち料理をお取り寄せ~

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

郡山ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

郡山ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

郡山ナビ編集部

郡山ナビ編集部

郡山のことをメインにまとめた情報サイト「郡山ナビ」をご覧頂きまして、ありがとうございます!郡山市のグルメや施設、イベントなど様々な情報を発信している郡山ナビ編集部です。取材等のご依頼がございましたら、運営者情報のページにあるお問い合わせ先までご連絡頂ければ幸いです。

関連記事

  • 郡山駅前で旨い海鮮丼を食べるならココ!どん辰 郡山店

  • すが波(郡山市)のランチが美味しい!日替わり定食やソースかつ重も♪

  • 天心(郡山市安積町)は中華料理の人気店!メニュー情報や感想のまとめ

  • 郡山駅前で旨い鮨を!築地「魚力」郡山店のメニューや感想

  • おむすび一路(郡山市鶴見坦)のおにぎりが旨い!から揚げもおすすめです。

  • もりっしゅが郡山駅の2階に移転!郡山市観光案内所のお隣で営業中♪