1. TOP
  2. グルメ
  3. RED&BLUE CAFE(レッド&ブルーカフェ)はいわきFCパーク3階にある飲食店!感想やメニュー情報など

RED&BLUE CAFE(レッド&ブルーカフェ)はいわきFCパーク3階にある飲食店!感想やメニュー情報など

いわきFCパークの外観

2022年11月某日。快進撃を続けているプロサッカーチーム「いわきFC」が、J2リーグへの昇格を果たしました。

いわきFCは福島県いわき市や広野町、富岡町、双葉町などをホームタウンとしており、2012年の創設以降、着々と実績を積み上げてきたチームです。

J2の上は、J1リーグしかありません。

J1は日本のプロサッカーにおける最上位カテゴリーであり、いわきFCのこれからの飛躍も応援したいですよね。

そこで今回は、いわきFCのオフィシャルカフェとして知られる「RED&BLUE CAFE(レッド&ブルーカフェ)」でランチを頂いた感想や、メニュー内容、さらにいわきFCパークのテナント情報などをまとめました。

いわきFCパークはではカフェやお店も営業しており、商業施設を兼ねたクラブハウスとなっています。

実際に施設を訪れてみたところ、そこには予想以上の魅力が詰まっていました。

スポンサーリンク

商業施設を兼ね備えたクラブハウス「いわきFCパーク」

商業施設兼クラブハウスの「いわきFCパーク」

いわき市常磐上湯長谷町(じょうばん かみゆながやまち)にある「いわきFCパーク」は、商業施設を兼ね備えたクラブハウスです。

昔はFDKいわき工場(旧いわき電子)があった場所ですが、2011年の東日本大震災の影響で工場を撤退。

この跡地を利用して2015年に開業し、2017年6月10日にいわきFCパークが開業しています。

入口の坂を上りきると、そこには上の写真の広大な施設が!

その大きさに驚かされました。

いわきFCパークはお客様専用の駐車場も広く、無料なので難なく車を停められます。

3階建てなので階段だけかと思いきや、エレベーターもちゃんと設置されていました。

いわきFCパークのエレベーター

エレベーターで3階まで上がると、ドアの向こう側に「RED&BLUE CAFE(レッド&ブルーカフェ)」があります。

 

パンケーキも味わえる「ハーフ&ハーフセット」を注文

RED&BLUE CAFE(レッド&ブルーカフェ)の外観

レッド&ブルーカフェの店内は広々としており、店内のテーブル席と、カフェテラス席を自由に選べるようになっていました。

カフェテラス席からは、綺麗なサッカーグラウンドも一望できます。

テラス席から見えるサッカーグラウンド

ここではいわきFCの選手の方々が練習しているのはもちろんのこと、サッカークラブの子供達もプレーしているようですね。

この日は平日の11時過ぎに訪店したのですが、プレーしている選手はいませんでした。

メニュー冊子を捲ると、そこには美味しそうなパンケーキやお食事メニューがずらりと掲載されています。

その中から今回選んだのが「Rb唐揚げと地元野菜の黒酢あんプレート ハーフ&ハーフセット」です。

値段は税込1,350円でした。

ハーフ&ハーフセットは、メインディッシュにパンケーキが付いてくるセットメニューです。

スタッフさんが持ってきてくれた紙にQRコードが付いており、スマホで読み取ります。

そしてスマホから好きなメニューを選択して、オーダーする仕組みになっていました。

ご飯は「白米」か「雑穀米」を選ぶことが可能で、雑穀米を選択。

大盛は無料とのことで、大盛でお願いしました。

その後、待つこと10分少々で自分の番号が呼ばれ、出来上がったお料理を取りに行きました。

Rb唐揚げと地元野菜の黒酢あんプレート ハーフ&ハーフセット

こちらがレッド&ブルーカフェの「Rb唐揚げと地元野菜の黒酢あんプレート ハーフ&ハーフセット」です。

お皿が大きく、ボリューム感があります。

パプリカやブロッコリー、茄子など色んな野菜が使われていて、彩りが綺麗ですね。

とても美味しかった「Rb唐揚げと地元野菜の黒酢あん」

「Rb唐揚げと地元野菜の黒酢あん」は甘じょっぱい味付けで、ご飯のおかずにぴったり。

とても美味しかったです。

野菜は甘味も感じられて、新鮮な印象を受けました。

レッド&ブルーカフェのパンケーキ

そしてレッド&ブルーカフェの名物パンケーキも頂いてみましたが、しっとりとした食感で独特な風味が出ています。

甘いクリームを乗せると、美味しさが倍増!

色んなトッピングを試したくなる、魅力的なパンケーキでした。

1個だけでは物足りないので、本格的なパンケーキメニューもオーダーしたくなります。

スポンサーリンク

 

RED&BLUE CAFEの営業時間や所在地(マップ)など

RED & BLUE CAFEのテラス席

店名:RED & BLUE CAFE(レッドアンドブルーカフェ)

住所:福島県いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前 1-1 いわきFCパーク 3階

営業時間:

平日 11時~15時(14時30分ラストオーダー)

土日祝 10時~16時(15時30分ラストオーダー)

定休日:毎週火曜日&水曜日

電話番号:0246-85-5722

マップ

駐車場:200台(無料の共用駐車場)

座席:店内43席、テラス12席

オープン日:2017年6月10日

RED&BLUE CAFEの公式サイト

RED&BLUE CAFEの公式インスタグラム

 

RED&BLUE CAFEのメニュー情報

RED&BLUE CAFEのメニュー冊子

※こちらのメニューは2022年11月に確認した内容で、()内の値段は税込表記です。

パンケーキメニュー

〇RBパンケーキ(3枚 850円、5枚 1,100円、パンケーキ追加 1枚250円 ※バター、生クリーム、メープル付き)

〇チョコバナナパンケーキ(1,000円)

〇自家焙煎のカフェモカパンケーキ(1,000円)

〇お子さまパンケーキ(500円)

〇トッピング

生クリーム(150円)、イタリアンメレンゲバター(200円)、焦がしメープル(150円)、チョコレートソース(150円)

フードメニュー

〇牛100%お豆腐入りハンバーグセット(1,200円)

〇ジュージュー牛100%お豆腐入りハンバーグセット(1,300円)

〇RB唐揚げと地元野菜の黒酢あんプレート(1,200円)

〇地元野菜の牛すじ煮込みカレー(1,200円 ハンバーグトッピング650円)

〇彩り野菜のスパイシータコライス(1,100円)

〇お子様ハンバーグプレート(600円)

〇RB唐揚げ(2個400円、4個800円)

〇トッピング

目玉焼き(200円)、追いチーズ(200円)、サラダ(250円)

ハーフ&ハーフメニュー

〇牛100%お豆腐入りハンバーグ ハーフ&ハーフセット(1,350円)

〇ジュージュー牛100%お豆腐入りハンバーグ ハーフ&ハーフセット(1,450円)

〇RB唐揚げと地元野菜の黒酢あんプレート ハーフ&ハーフ(1,350円)

〇地元野菜の牛すじ煮込みカレー ハーフ&ハーフ(1,350円)

〇彩り野菜のスパイシータコライス ハーフ&ハーフ(1,250円)

セットドリンク(+300円)>

ブレンドコーヒー(HOT/ICE)、ハワイアンコナブレンド(HOT)、カフェラテ(HOT/ICE)、ティー(HOT/ICE)、オレンジジュース、コカコーラ、ウーロン茶

こちらのセットドリンクは、パンケーキやフードメニュー、ハーフ&ハーフなど、各種お料理に付けることが可能となっていました。

ハワイアンフェア Vol.1メニュー

〇ハワイアンマカダミアチョコレートパンケーキ チョコレートソース添え(1,200円)

〇アサイーボウル とうふ工房奈良屋自家製豆乳入り(1,000円)

〇アサイースムージー とうふ工房奈良屋自家製豆乳入り(700円)

〇Rbオリジナルブレンドコーヒー HOT限定(400円)

〇コナビール BIGWAVE / HANALEI / KONA LIGHT / LONGBOARD(各800円)

ドリンクメニュー

〇エスプレッソ

カフェラテ(450円)、カフェモカ(550円)、ヘーゼルナッツ(550円)、バニララテ(550円)、エスプレッソ(350円)

〇ブレンド

アイスコーヒー(400円)、ウインナーコーヒー(450円)、ブレンドコーヒー(400円)

〇ティー

ホットティー(アールグレイ、カモミールなど各400円)、アイスティー(400円)、バタフライピー(400円)、ウーロン(350円)

〇ソフトドリンク

チョコレートミルク(550円)、いちごミルク(550円)、Rbソーダwizベリー(550円)、コーラ(350円)、100%オレンジ(350円)、キッズドリンク(オレンジ、コーラ、ウーロン、ミルク各200円)

〇スムージー&フラッペ

スムージー(田人いちご、トロピカル各600円)、フラッペ(チョコチップカフェモカ、ヘーゼルナッツ、バニララテ各600円)

ドリンクメニューはこの他、ビールやノンアルコールドリンクの提供されていました。

テイクアウトメニュー

できたて生クリームパンケーキ(250円)、Rb唐揚げと地元野菜の黒酢あん弁当(1,100円)、牛煮込みオムライス弁当(1,100円)、タコライス弁当(1,000円)、牛100%お豆腐入りハンバーグ弁当(1,100円)、パンケーキBOX(3枚入り 600円)

この他、各種トッピングやドリンク、冷凍タイプの各種パンケーキもテイクアウトできるそうです。

 

いわきFCパークのテナント・ショップ情報

いわきFCパークのテナント情報

いわきFCパークには、レッド&ブルーカフェ以外にも複数のテナントが出店しています。

1階

・UNDER ARMOUR FACTORY HOUSE いわき

・いわき自転車文化発信・交流拠点 ノレル?

・いわきFCクリニック・いわきFCリカバリーステーション

2階

・DOME ATHLETE HOUSE IWAKI

・Freecom英会話教室 いわきFC校

3階

・RED & BLUE CAFE(レッド&ブルーカフェ)

・ゼリーのイエ いわきFCパーク店

この他にもドッグランの「Pet Terrace IWAKI」や、多目的スペースがあり、イベントも活発に行われている印象を受けました。

さらに、サッカーグラウンドである「いわきFCフィールド」は、サッカーやフットサルの練習・イベント会場として、一般での利用もできるそうです。

詳細内容やいわきFCパークのイベント情報については、公式サイトを要チェックです(^^♪

いわきFCパークの公式サイト

 
~よろしければ、こちらもどうぞ!~

ふくふく(いわき市)はランチメニューも充実!お刺身や丼、揚げ出し豆腐も美味しい♪

エスパルいわき テナント情報のまとめ

鞍手茶屋(郡山市熱海町)のけんちん汁やお餅が旨い!メニュー情報や感想など

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

郡山ナビの注目記事を受け取ろう

いわきFCパークの外観

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

郡山ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

郡山ナビ編集部

郡山ナビ編集部

郡山のことをメインにまとめた情報サイト「郡山ナビ」をご覧頂きまして、ありがとうございます!郡山市のグルメや施設、イベントなど様々な情報を発信している郡山ナビ編集部です。取材等のご依頼がございましたら、運営者情報のページにあるお問い合わせ先までご連絡頂ければ幸いです。

関連記事

  • 郡山市朝日の人気ラーメン店!「正月屋」のメニュー情報や感想

  • モスバーガーの期間限定メニュー特集

  • 源太ずし(いわき市)はランチメニューも充実!各店でランチを頂いた感想

  • テイクアウトメニューの売上アップに活用したい注目のアプリ

  • 郡山市立美術館のカフェレストラン「juju 130 CAFE」にてランチとパンケーキを頂いた感想

  • 天宝(いわき市)は天麩羅・とんかつの老舗!平日限定ランチを頂いた感想