1. TOP
  2. グルメ
  3. コメダ珈琲店は郡山市内に2店舗あり!その店舗情報や、実際にコメダ珈琲店に行った感想のまとめ

コメダ珈琲店は郡山市内に2店舗あり!その店舗情報や、実際にコメダ珈琲店に行った感想のまとめ

向山製作所郡山表参道カフェやブランなど、郡山市にはいくつかの人気カフェが点在していますが、2015年に郡山市に進出した大型カフェが「コメダ珈琲店」です。

名古屋名物「モーニング」が食べられるお店で、日本全国に出店している人気店。郡山にオープンした当時はメディアでも話題になり、今現在もお店は賑わっているようですね。

このページでは、そんなコメダ珈琲店の特徴や、郡山市内のコメダ珈琲店の店舗情報、コーヒー、名物スイーツのシロノワールなどを頂いた感想等をまとめております。

スポンサーリンク

1.創業はなんと1968年!全国展開している人気のカフェ「コメダ珈琲店」

今や郡山でもお馴染みとなったカフェ「コメダ珈琲店」の創業は、なんと1968年(昭和43年)。名古屋市で誕生したお店で、創業者の稼業がお米屋さん(コメ屋の太郎)だったことから、このような店名になったそうです。

その後フランチャイズ展開され、2007年に東京23区内の初店舗となる「下丸子店」がオープン。2014年4月には国内500店舗を達成し、2016年2月末時点では676店舗にまで増えています。

今現在もお店は増え続けているようなので、もしかすると既に700店舗を超えているかもしれません。

そんなコメダ珈琲店の魅力は、くつろげる店内の造りや、ゆったりとした優しい雰囲気で美味しいコーヒーを頂けることだと思います。

店内は広く、木のぬくもりも感じられます。公式サイトでは”「街のリビングルーム」でありたい”という言葉も掲載されており、その姿勢がお店作りに生かされているようですね。

週刊誌から女性誌、ファッション誌など、メジャーな雑誌がほとんど揃っています。私が行った郡山富田店では、パッと見で50誌ぐらいありました。新聞も一般紙からスポーツ紙まで並んでいました。

本当に他の店にはないようなゆったりとした雰囲気があって、ついつい長居したくなります(^^ゞ

 

2.郡山市内のコメダ珈琲店の店舗情報

2016年12月現在、郡山市内には「郡山富田店」と「郡山大槻店」の2店のコメダ珈琲店があります。公表されているそれぞれの店舗情報は、以下の通りです。

1.コメダ珈琲店 郡山富田店

住所:福島県郡山市富田町字山王林26-1

電話番号:024-983-5801

営業時間:7時~23時

定休日:なし(年末年始は変更の場合あり)

席数:106席(禁煙:86席、喫煙:20席)

駐車場:39台

オープン日:2015年11月13日

 

2.コメダ珈琲店 郡山大槻店

住所:福島県郡山市御前南1-22

電話番号:024-983-3421

営業時間:7時~23時

定休日:なし(年末年始は変更の場合あり)

駐車場:276台(カワチ薬局と共同の駐車場)

席数:106席(禁煙:86席、喫煙:20席)

オープン日:2016年6月17日

スポンサーリンク

 

3.これぞ定番!コメダ珈琲店の「コーヒー」を飲んだ感想

コメダ珈琲店の定番メニューと言えば、やはり店名にも入っている「コーヒー」ですよね。

コメダのコーヒーは世界各国から厳選した豆を採用。独自の焙煎・抽出技術によって、オリジナルブレンドのコーヒーを作っているそうです。

定番のブレンドコーヒーの値段は、税込420円です。チケットを購入すれば、1杯あたりの値段がさらにお得になります。

チケットの詳細ページはこちら(コメダの公式ページ)

私も実際にブレンドコーヒーに注文して飲んでみましたが、深みのある味わいでとても美味しかったです。

まずはブラックでそのままコーヒーを味わい、途中でミルクと砂糖を加えます。厚手のカップなので冷めにくく、最後まで美味しく頂くことができました。

また、コメダ珈琲店では定番のコーヒーをはじめとして、様々なドリンクメニューが提供されています。(※値段は全て税込表記です。)

コーヒー類

ブレンドコーヒー(420円)、アメリカンコーヒー(420円)、カフェオーレ(440円)、ウインナーコーヒー(490円)、アイスコーヒー(420円)、クリームコーヒー(520円)、アイスミルクコーヒー(440円)、クリームオーレ(540円)など。

その他のドリンク類

ミックスジュース(500円)、クリームソーダ(500円)、サマージュース(500円)、ミルクセーキ(500円)、シェーク(500円)、アイスココア(520円)、トマトジュース(500円)、カルピス(420円)、コーラ(420円)、生レモンスカッシュ(500円)、アイスティー(490円)、紅茶(420円)、シナモンティー(490円)、コーンスープ(440円)、ミルク(420円)など。

この他にも、まだまだあります。しかも、その他ドリンク類は、量がたっぷりのものが多いですね。

コーヒー以外にも多種多様なドリンクがあるので、コーヒーを飲まない人を誘っても大丈夫です(^^♪

スポンサーリンク

 

4.コメダ珈琲店の名物スイーツ「シロノワール」

コメダ珈琲店を代表する名物スイーツと言えば、何といっても「シロノワール」です。

ふんわりと焼いた温かいデニッシュパンの上に、ソフトクリームをたっぷりトッピング。温かいパンと冷たくて甘いソフトクリームの相性が良く、コメダ珈琲店の看板メニューとなっています。

私は上の写真のミニシロノワール(税込400円)を注文して食べてみましたが、今までに無い組み合わせでとても美味しかったですね。途中からはシロップをかけて、さらに甘くして完食しました。

ちなみに通常サイズのシロノワールは税込600円で販売されていますが、これはなかなかボリュームがあるので、2~3人ぐらいでシェアするのが良いかもしれません。1人で食べるのであれば、ミニシロノワールの方で十分だと思います。

また、シロノワールは季節ごとのアレンジメニューも発売されており、2016年12月は「チョコノワール(税込720円)」が提供されていました。

 

5.お食事系メニューも豊富なコメダ珈琲店

コメダ珈琲店では、サンドイッチやバーガー、大皿料理など、お食事系メニューも豊富に揃っています。

ちなみに上の写真は、580円のミックストーストです。サクっと焼かれたトーストの間には、具だくさんのたまごやハム、きゅうり、レタスなどが挟まっています。子供の頃に食べたことがあるような懐かしい味で、美味しかったです。

その他、ハンバーガー(450円)や、フィッシュフライバーガー(450円)、ポテサラサンド(540円)、みそカツサンド(820円)、あみ焼きチキンホットサンド(760円)、ホットドッグ(420円)、コメダ特製ピザ(490円)、ビーフシチュー(950円)などの手軽に食べられる料理もありますね。

そして大皿料理としては、海老フライ、ヒレカツ、ジャーマン、コロッケなどがあり、これらのメインディッシュとパン、サラダが大きなお皿に盛り付けられています。

一人で食べるのも良し、家族や有人とシェアして食べるのも良しで、色んな場面に使えます。

スポンサーリンク

 

6.厚切りトーストが付いてくる「モーニング」がお得です♪

コメダ珈琲店を語る時に欠かせないのが、やはり「モーニング」ですね。

モーニングとは、ドリンクやトーストなどがセットになった特別な朝食メニュー。コメダ珈琲店では開店~午前11時までの時間限定でモーニングサービスが提供されており、ドリンクを1杯注文すると、以下のモーニングメニューを付け加えることが可能となっています。

A.トースト+ゆで玉子

B.トースト+手作りたまごペースト

C.トースト+名古屋名物おぐらあん

ちなみに上の写真は、Cの名古屋名物おぐらあんです。表面がカリカリとした厚切りトーストにおぐらあんを乗っけて食べてみましたが、実に美味しかったです。

ドリンクをどれか注文すればこのモーニングメニューが無料で付いてくるのですから、とてもお得ですよね。

また、朝の時間帯はお店も空いています。私は平日の朝8時~9時ぐらい郡山富田店に何度か行ったことがありますが、席は半分以上空いている時が多かったです。

コメダは人気店ゆえにお昼時は混み合いますし、もし可能であれば朝に行くのがおすすめだと思います。

皆様もぜひ、郡山市内のコメダ珈琲店でゆっくりとした時間を過ごされてみてはいかがでしょうか。

コメダ珈琲店の公式サイトはこちら

 

7.コメダ珈琲店でおすすめのメニュー!たっぷり玉子のピザトースト

コメダ珈琲店にはハンバーガーやサンドイッチなど「パン」を使ったメニューが豊富にありますが、その中でもおすすめのメニューが「たっぷりたまごのピザトースト(税込650円)」です。

特製のタマゴサンドの上がピザになっているコメダ珈琲店のオリジナルメニューで、ボリュームも満点。

間に挟んであるタマゴの量が、本当にすごいです。

今回はコメダ珈琲店の郡山大槻店で「たっぷり玉子のピザトースト」を注文。ドリンクは頼まずにお水で我慢でたので、値段は650円でした。

上にはチーズもたっぷり乗っており、食パンはこんがりと焼かれています。

熱々のパンを手に取って早速食べてみましたが、やさしい味わいのタマゴとチーズのコク、そして玉ねぎなどの野菜の相性が良く、相変わらず美味しかったです。

玉子の量もスゴイので、上手に食べないとこぼれてしまいます。大きく口を広げて一口ずつしっかり味わいながら、時間をかけて完食しました。

ボリュームが良いので、2人で行った時に半分にするのも良いですね。まだ食べたことが無い方へ、この「たっぷり玉子のピザトースト」をぜひ味わって欲しいです(^^♪

 

8.ハムカツの厚みがすごい!コメダ珈琲店のハムカツバーガー

コメダ珈琲店のハムカツバーガー

2019年の秋、久しぶりに最寄のコメダ珈琲店に行ってみたところ、ハンバーガーメニューに新しい商品が加わっていました。

それはずばり、上の写真の「ハムカツバーガー」です。値段は税込560円。ハムカツの厚みがすばらしく、ボリューム満点の一品です。

実際に食べてみるとハムカツは揚げたてで厚みが素晴らしく、キャベツもたっぷり入っています。

食べるのが大変なぐらいの大きさでしたが、ハムカツのジューシーな旨味もしっかり出ていて美味しかったです。

またこの他にも、以前には無かった「ナポリタン」や「名古屋名物 あんかけスパ」などの新メニューが出ていました。

コメダ珈琲店のスパゲッティは、一体どんな味なのか・・・。こちらも気になりますね(^^♪

 
Pick Up!郡山ナビの注目記事

福島県で綺麗に脱毛できるエステサロン・脱毛サロン一覧(市町村別)

郡山市で介護職の求人を探す時におすすめの転職・求人サイト

郡山市でホットヨガができるスポーツジム特集

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

郡山ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

郡山ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

郡山ナビ編集部

郡山ナビ編集部

郡山のことをメインにまとめた情報サイト「郡山ナビ」をご覧頂きまして、ありがとうございます!郡山市のグルメや施設、イベントなど様々な情報を発信している郡山ナビ編集部です。取材等のご依頼がございましたら、運営者情報のページにあるお問い合わせ先までご連絡頂ければ幸いです。

関連記事

  • まる家(郡山市&いわき市)は鶏白湯が味わえるラーメン店 メニュー情報や感想など

  • ミオパスタは郡山市豊田町にあるスパゲッティ専門店!色んな味を楽しめます♪

  • こり家(郡山市桑野)のメニュー情報&感想!~サタふくでも紹介された人気焼肉店~

  • 郡山市内の「サブウェイ」の店舗情報と、おすすめメニューのまとめ

  • トクちゃんラーメン(郡山市)の店舗情報と、各種メニューを頂いた感想

  • 郡山市内で24時間営業しているファミレス・飲食店一覧