1. TOP
  2. グルメ
  3. モスライスバーガー「海老の天ぷら」と「よくばり天 海老とかきあげ」が新発売!天麩羅モスが美味しい♪

モスライスバーガー「海老の天ぷら」と「よくばり天 海老とかきあげ」が新発売!天麩羅モスが美味しい♪

世界的に有名なサッカー選手であるイニエスタのヴィッセル神戸への加入が明らかになった、2018年5月24日の木曜日。

日本を代表するハンバーガーチェーンの「モスバーガー」から発売された新メニューが、モスライスバーガーの「海老の天ぷら」と「よくばり天 海老とかきあげ」です。

「天麩羅モス、はじめました」というキャッチフレーズのポスターも張り出されており、既に召し上がった方もたくさんいらっしゃるかもしれません。

モスライスバーガーは1987年に発売されたロングセラー商品であり、現在は海鮮かきあげと焼肉、彩り野菜のきんぴらの3つのレギュラーメニューが提供されています。

今回発売されたモスライスバーガーの「海老の天ぷら」と「よくばり天 海老とかきあげ」は、一体どのような味なのか・・・!?

実際に注文して頂いた感想をまとめました。

スポンサーリンク

「モスライスバーガー海老の天ぷら」の感想

まずは揚げたての海老天がサンドされた「モスライスバーガー海老の天ぷら」です。値段は税込450円で、カロリー数は1個あたり442kcalと公表されています。

ライスプレートの間に挟んであるのは、海老の天ぷら2本、いんげん、海苔、そして天麩羅醤油ダレです。

実物は思っていたよりも海老天のボリュームがあり、美味しそうでしたね。

早速頂いてみましたが、海老の天ぷらは熱々で甘じょっぱいタレがしっかり絡んでいます。また柚子の風味も後から出てきました。

天麩羅にはぷりぷりの海老の身がしっかり入っていて、食べ応えもあり、とても美味しかったです。

ライスプレートはちょっともちっとした食感なのですが、外側がおこげの風味を出しています。これが海老天と良い具合に絡み合っていて、何とも言えない旨さを奏でていました。

海老天がお好きな方でしたら、間違いなくお気に召す一品だと思います。

 

「モスライスバーガーよくばり天 海老とかきあげ」の感想

続いては「モスライスバーガーよくばり天 海老とかきあげ」です。値段は税込480円で、カロリー数は489kcalとなっています。

モスの公式サイトやポスターと同様のビジュアルで、間の具材は海老の天ぷら1本、海鮮かきあげ1枚、海苔、天麩羅醤油ダレです。

こちらも実際に頂いてみましたが、モスライスバーガーの定番商品である海鮮かきあげがしっかり主張しており、さらに海老天の旨味も堪能できます。

本当に豪快なライスバーガーで、予想以上に美味しかったです。

どちらも旨いと思いましたが、個人的には後者の「モスライスバーガーよくばり天 海老とかきあげ」の方が好みの味でした。

この記事は頂いた日の翌日に書いているのですが、思い出したらまた食べたくなってきます。不思議とリピートしたくなるような、とても魅力的なライスバーガーです。

スポンサーリンク

 

栄養バランスを整られるモスのドリンク「くだものと野菜」

モスバーガーではサイドメニューとして「こだわり野菜のサラダ」が発売されていますが、もっと手軽に栄養バランスを整えたいと思った時には「くだものと野菜」がおすすめです。

税込90円で発売されているドリンクメニューで、品名は「果実・野菜ミックスジュース」となっています。

そして原材料名をチェックしてみると、リンゴ、レモン、人参、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、三つ葉など、様々な野菜や果物が明記されていました。

内容量は125mlなので若干少なめですが、色んな食材が入っているので、栄養バランスを整えるのに役立ちます。

味は少し甘味があり、とても飲みやすかったです。健康志向のある方には、特におすすめの1本です。

 

これを食べなきゃ始まらない!看板メニューのモスバーガー

モスバーガーには各種ハンバーガーやライスバーガー、とびきりハンバーグサンドなど様々なジャンルのメニューが豊富に揃っていますが、お店にとって欠かせない不動の看板メニューと言えば「モスバーガー」です。

特製ミートソースとハンバーグパティ、そしてトマトの組み合わせは、他のお店には無いオンリーワンの美味しさを出しています。

また2017年7月にはバンズ(パン)の部分が「全粒粉入り」となり、以前と比べてパンの香ばしさがアップ。新モスバーガーとして、新しく生まれ変わりました。

今回久しぶりにモスバーガーを頂いてみましたが、シャキシャキの玉ねぎもしっかり入っていて手作り感もあり、とても美味しかったです。

モスバーガーの値段は単品で税込370円、カロリー数は361kcalです。モスライスバーガーと一緒に注文するのも良さそうですね。

 

モスバーガーのカロリーってどのくらい?主要メニューのカロリー数について

手作りの美味しい各種ハンバーガーを提供しているモスバーガーですが、ちょっと気になるのが各メニューのカロリー数ですよね。

あまりにもカロリー数が高い場合、肥満の要因になりかねません。そこで以下に、モスバーガーの主要メニューについて、そのカロリー数と炭水化物量についてまとめました。

メニュー名 カロリー数 炭水化物量
モスバーガー 365kcal 40.7g
テリヤキバーガー 374kcal 41.7g
モス野菜バーガー 351kcal 36.9g
モスライスバーガー海鮮かきあげ(塩だれ) 388kcal 62.0g
とびきりハンバーグサンド(チーズ) 477kcal 41.2g

この数字を見ると、カロリー数や炭水化物量は、スーパーやコンビニで売っている惣菜パンと比べてあまり変わらない数字ですね。朝やお昼の食べるのであれば、2個注文しても問題ないかもしれません(^^♪

こちらの記事も人気です!よろしければどうぞ♪

幸楽苑のからあげ家には醤油、味噌、塩味のからあげが!メニュー情報や感想

郡山市でお魚ランチを食べられるお店のまとめ

福島県で綺麗に脱毛できるエステサロン・脱毛サロン一覧(市町村別)

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

郡山ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

郡山ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

郡山ナビ編集部

郡山ナビ編集部

郡山のことをメインにまとめた情報サイト「郡山ナビ」をご覧頂きまして、ありがとうございます!郡山市のグルメや施設、イベントなど様々な情報を発信している郡山ナビ編集部です。取材等のご依頼がございましたら、運営者情報のページにあるお問い合わせ先までご連絡頂ければ幸いです。

関連記事

  • すき家は朝食メニューが豊富!朝ご飯の感想とメニュー情報

  • ミオパスタは郡山市豊田町にあるスパゲッティ専門店!色んな味を楽しめます♪

  • 五百川食堂は本宮市で人気の飲食店!定番の定食や丼、ラーメンを味わえます。

  • 美味鶏(うまみどり)は郡山市のからあげ専門店!丼や定食、チキン南蛮も♪

  • カレー専門店「ココイチ」は郡山市に3店舗あり!人気の秘密や店舗情報について

  • 益元の焼肉サラダ定食が美味しい!~タレとドレッシングの絶妙なハーモニー~