1. TOP
  2. エンタメ
  3. 自宅で映画やドラマを見れる動画配信サービスのまとめ

自宅で映画やドラマを見れる動画配信サービスのまとめ

休みの日は身体を休めながら、見逃した映画やドラマをじっくり見たい。

こんな時に役立つのが、下記の2つの動画配信サービスです。

ユーネクスト

dTV

いずれも日本最大級の動画配信サービスであり、映画やドラマ、アニメ、バラエティ、ドキュメンタリーなど、様々な作品が公開されています。ドラマは日本国内だけでなく、アメリカや韓国の作品も豊富です。

さらに、どの動画配信サービスも無料体験期間があるので、お金を出す前にお試しすることが可能となっています。

以下に各動画配信サービスの特徴をまとめましたので、見逃した映画やドラマをじっくり楽しみたい時に、ご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

1.ユーネクスト

見放題作品(映画、ドラマ、アニメ等)を6万5千本以上そろえた、日本最大級の動画配信サービスが「ユーネクスト(U-NEXT)」です。書籍や漫画も豊富で、読み放題の雑誌も70誌以上あります。

ユーネクストの特徴

・月額料金は税込2,189円で、何度でも見放題作品を見れる。

・毎月1,200ポイントがチャージされ、最新映画も最低2本は鑑賞できる。

・スマホやパソコンだけでなく、専用端末を使ってテレビでも視聴できる。

・31日間の無料体験期間がある。

・24時間365日、画面上でいつでも解約できる。

筆者もユーネクストを利用していますが、作品が本当に充実しており、見逃した映画やドラマを見る時に重宝しています。

また往年の名作映画(ゴッドファーザーやミッション・インポッシブル、ロード・オブ・ザ・リングなど)が、見放題作品(※2018年4月時点)になっており、いつでも見れるのが嬉しいですよね。

映画の最新作は540ポイントぐらいで鑑賞できるのですが、無料体験登録を済ませると、自動で600ポイントがプレゼントされます。このためレンタル開始直後の最新映画も、無料で見ることが可能です。

ユーネクストの公式サイトはこちら

 

2.dTV

携帯キャリア大手のNTTドコモが運営している、日本最大級の動画配信サービスです。映画やドラマ、アニメだけでなく、カラオケやニュース、FOXチャンネルなど、様々なジャンルの作品を鑑賞できます。

dTVの特徴

・月額税込550円で、12万作品が見放題。

・ダウンロード機能があるので、オフラインでも楽しめる。

・dTVプレミアムイベントへの招待など、会員だけのお得な特典もある。

・ドコモを利用でdアカウントを持っている方はもちろんのこと、ドコモ以外の方でも利用できる。

・31日間の無料お試し期間がある。

dTVは見放題作品が充実しており、月額料金も安いです。Wi-Fi等でネット接続中にダウンロードしておけば、オフラインでも見れるのがすごいですね。(※ただし、作品によってはダウンロード非対応のケースもあるようです。)

携帯キャリアがソフトバンクやauの方でも、dアカウントを作ることでdTVを利用できます。

dTVの公式サイトはこちら

 

3.動画配信サービスのメリットとデメリット

手軽に映画やドラマを見れる動画配信サービスには、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

実際に利用して一番のメリットだと感じた事は、椅子に座ってリモコン操作するだけで、見たい映画やドラマが見れてしまうことです。

昔であればツタヤやGEOなどのレンタルショップに行き、見たい作品を探して借りてきます。そしてテレビの下に設置したデッキにDVDを挿入して、作品を鑑賞していました。

しかし、ユーネクストなどの動画配信サービスの場合は、椅子に座ってリモコンを操作するだけで、上記のことが完結してしまうのです。リモコンで見たい映画やドラマを選び、再生ボタンを押すだけ。

身体が疲れている時などは、この便利を改めて実感しましたね。本当に楽だな~と思いました。

一方デメリットは、あまりにも簡単に見たい作品が見れてしまうために、運動不足や出不精になったり、無駄に時間を費やしてしまったりする危険性があることです。

すでに上記の各動画配信サービスをチェックされている方ならご存知だと思いますが、見放題作品は本当に充実しています。一度見始めると「見逃した映画やドラマがいっぱいある!」ということに気付いてしまい、ずっと画面に釘付けになってしまうかもしれません。徹夜になってしまい、翌日の仕事の支障をきたしたら大変ですよね。

このため実際に動画配信サービスを利用する時は、予め見る作品や時間をしっかりと決めておいた方が良いでしょう。

 

4.一度は見ておきたいお薦め映画集

大きな感動や驚きを与えてくれる”一生に一度は見ておきたい”と思えるお薦め映画を、ジャンル別に合計10本ピックアップしました。

アクション映画

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

ハリウッドのスーパースター、トム・クルーズ主演の代表作とも言えるアクション映画です。このローグ・ネイションはシリーズ第5作目であり、2018年8月3日には第6作目となる「ミッション:インポッシブル フォールアウト」が公開予定となっています。

限界ギリギリの状態で繰り広げられるアクションは、本当に凄いです。ローグ・ネイションだけでなく、1作目と3作目、そして4作目のゴースト・プロトコルもお薦めです。

ダークナイト ライジング

クリストファー・ノーラン監督が描くダークナイト3部作の、完結作となる作品がこの「ダークナイト ライジング」です。DCコミックにおけるこれまでのバットマンのイメージを一新し、重厚かつ圧倒的な世界観を作り出してくれました。

主演は徹底した役作りで知られるクリスチャン・ベイルで、「プラダを着た悪魔」などの代表作で人気のアン・ハサウェイや、若き名優のジョゼフ・ゴードン=レヴィットも出演しています。

本当に凄い3部作映画ですので、お時間がある場合は第1作目の「バッドマン ビギンズ」からご覧になることをおすすめします。

 
サスペンス映画

羊たちの沈黙

ジョディ・フォスターとアンソニー・ホプキンスの2人が主演を務めた、映画史に名を残すサスペンス映画の大傑作が「羊たちの沈黙」です。

1990年に製作され、翌年の米アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、主演女優賞、監督賞、脚色賞の5部門を受賞。素晴らしい映画が毎年公開されているアメリカにて、この5部門を受賞してしまうのは本当にスゴイことだと思います。

物語はFBI訓練生であるクラリスと、刑務所に監禁されている元精神科医、ハンニバル・レクター博士の出会いから始まります。クラリスは連続殺人事件の犯人に関する助言を得るためにレクター博士に会ったのですが・・・。

このレクター博士のキャラクターが大きな話題となり、後に続編もいくつか製作されていますが、この「羊たちの沈黙」のインパクトが一番凄いですね。

サスペンス映画やサイコ・スリラー映画がお好きな方へ、一押しの傑作映画です。

女神の見えざる手

アメリカの政治や政策活動に携わるロビイストの活躍を描いた、2016年の社会派サスペンス映画です。

主演はインターステラーやゼロ・ダーク・サーティなどに出演しているジェシカ・チャスティンで、孤高の女性ロビイストを熱演。「キャリアを失うぐらいなら死んだ方がマシよ」と言ってしまうぐらいの刹那的なキャリアウーマンを、見事に演じています。

銃規制法案に関わるリアリティのあるストーリーなのですが、終盤の展開にはびっくりさせられました。本当に凄いサスペンス映画でしたね。

日本ではこの「女神の見えざる手」をご存知ない方も多いかもしれませんが、社会派のサスペンス映画がお好きな方へ、ぜひ見て欲しい映画です。

 
ドラマ・ヒューマン映画

ショーシャンクの空に

ミスチル(Mr.Children)の「one two three」という曲の歌詞にも使われている、日本でも有名な感動のヒューマン映画です。

主人公はティム・ロビンスで、様々な映画の出演しているモーガン・フリーマンも重要な役で出ています。

殺人罪という無実の罪を着せられたエリート銀行マンは、その後どのような人生を送っていくのか。見る者の魂をゆさぶるほどの、感動のヒューマン・ストーリーに仕上がっています。

フォレスト・ガンプ/一期一会

アカデミー賞で作品賞や主演男優賞など計6部門を受賞した名作が「フォレスト・ガンプ/一期一会」です。

主演はトム・ハンクスで、監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズで有名なロバート・ゼメキスです。

知能指数が低く、誰よりも純真な心を持つ男、フォレスト・ガンプが起こす数々の奇跡を、アメリカ史を象徴する出来事と共に綴っています。

人間愛や家族愛、そして友情など、様々な魅力が詰まった素晴らしい映画です。大きな感銘を与えてくれます。

 
恋愛映画

ラブ・アクチュアリー

世代や立場の異なる様々な人達の恋愛を、オムニバス形式で描いた心温まる恋愛映画が「ラブ・アクチュアリー」です。

最愛の妻を亡くした中年男性や、2年7ヵ月も片思いをしているOL、イギリスの首相、恋人に裏切られた作家など、それぞれに異なるラブ・ストーリーが、1つの映画にぎゅぎゅっと凝縮されています。

一つひとつの話が素晴らしく、終盤はそれぞれに大きな見どころを迎えます。その結末も実に清々しく、そして魅力的に描かれていました。

単なるハッピーエンドな恋愛映画ではなく、見る人の心を自然と温めてくれるような、本当に素敵な作品です。

ただ、君を愛してる

玉木宏、宮崎あおいが主演を務めている、2006年に製作された感動の恋愛映画が「ただ、君を愛してる」です。

「いま、会いにゆきます」などの代表作で知られる市川拓司が原作を書いており、これ以上ないぐらいの、感動の純愛ストーリーに仕上がっています。

大学の入学式の日に出会った2人は、一体どのような生活を送っていくのか。ラストの展開は、もう涙無しでは見られません。本当にピュアな映画です。

恋愛映画好きでまだご覧になっていない方へ、ぜひ鑑賞されることをおすすめします。

 
SF映画

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

アイアンマンやアベンジャーズなどの代表作で有名なマーベル・スタジオのSFアクション映画が「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」です。ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズとしては2作目となる、2017年に公開された映画です。

登場人物のキャラクタやストーリー展開、そして台詞など、どれをとっても面白いです。これに宇宙を舞台にしたSFアクションの要素が加わり、本当に面白過ぎる映画に仕上がっています。

綺麗な台詞やストーリー展開の映画に見飽きた方や、今まで見たことがないSFアドベンチャー映画を楽しみたい方へ、ぜひご覧になって欲しいです。

バック・トゥ・ザ・フューチャー

1985年に公開され、全米で大ヒット&大ブームを巻き起こした歴史に名を残す名作SF映画が「バック・トゥ・ザ・フューチャー」です。1989年にはパート2が、1990年にはパート3が公開されており、いずれも素晴らしい映画でした。

主演はマイケル・J・フォックスで、監督と脚本はロバート・ゼメキスです。タイム・スリップ映画の先駆けとして、以降に製作された様々な作品に大きな影響を与えていると思います。いつの時代になっても色褪せることない、万人が見て楽しめるSF映画です。

この他にもおすすめしたい映画はまだまだたくさんあるのですが、また別の機会にまとめさせて頂ければと思います。

以下の動画配信サービスの見放題作品になっている映画も複数あるので、もし上記で見逃した映画がある場合は、ぜひご覧になってみてください(^^♪

ユーネクストの無料体験はこちら

dTVの無料体験はこちら

 
~こちらの記事もおすすめ!~
映画やドラマを31日間無料視聴!ユーネクストの見放題映画がすごい。
郡山市のツタヤの営業時間や店舗情報、ネットレンタルの特徴について

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

郡山ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

郡山ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

郡山ナビ編集部

郡山ナビ編集部

郡山のことをメインにまとめた情報サイト「郡山ナビ」をご覧頂きまして、ありがとうございます!郡山市のグルメや施設、イベントなど様々な情報を発信している郡山ナビ編集部です。取材等のご依頼がございましたら、運営者情報のページにあるお問い合わせ先までご連絡頂ければ幸いです。

関連記事

  • 「鬼滅の刃」がDMMコミックレンタルやユーネクストでも第1位にランクイン!

  • 【映画007】ダニエル・クレイグありがとう!ダニエルが主演の007シリーズ特集

  • 郡山市のツタヤの営業時間や店舗情報、ネットレンタルの特徴について

  • 【映画】話題作がいっぱい!2018年公開のおすすめ映画7選

  • 映画やドラマを31日間無料視聴!ユーネクストの見放題映画がすごい。

  • 【音楽】元気を出したい時に聞きたい曲10選