1. TOP
  2. グルメ
  3. さとう珈琲 本店(郡山市)は人気の古民家カフェ!ランチや各種メニューを頂いた感想

さとう珈琲 本店(郡山市)は人気の古民家カフェ!ランチや各種メニューを頂いた感想

郡山市には様々なカフェがありますが、2014年4月にオープンした人気の古民家カフェと言えば「さとう珈琲 本店」さんではないでしょうか。

場所は郡山市中野1丁目で、コスモス通りから西へ少し入ったところにあります。福島の各種テレビ番組でも紹介されていたことがあるので、知名度も高いですね。

今回はそんな郡山市の人気カフェ「さとう珈琲 本店」さんの店舗情報やメニュー情報、ランチやコーヒー、パンケーキ等を頂いた感想をまとめました。

メニューはかなり豊富に揃っており、ランチやモーニング、ディナーコースだけでなく、本格的な珈琲をはじめとしたドリンク類や、サンドイッチ、各種お食事、そしてスイーツもたくさん提供されていました。

店内はモダンでお洒落な雰囲気が漂っていて、居心地も良かったです。営業時間が長く、朝から晩までいつでも行けるのが嬉しいですね(^^♪

スポンサーリンク

1.さとう珈琲 本店の店舗情報

店名:さとう珈琲 本店

住所:福島県郡山市中野1-18

電話番号:024-954-4036

営業時間:8時30分~21時(ラストオーダー20時)

モーニング:8時30分~10時(LO 10時)

ランチ:11時~14時30分(LO 14時)

ディナー:17時~21時(LO 20時)

定休日:無  駐車場:有り(17台)

席数:56席(カウンター席6席、2階にも席あり)

オープン日:2014年4月26日

アクセス:コスモス通り沿いの「ファッションセンターしまむら コスモス通り店」や「ファミリマート」がある信号付きの交差点を、西へ曲がります。そして1つ目の十字路を左折すると、右側にさとう珈琲本店の入口が見えてきます。

 

2.さとう珈琲 本店のメニューについて

さとう珈琲本店ではモーニングタイム、ランチタイム、ディナータイムのそれぞれのメニューの他、全ての時間帯で注文できるドリンクメニューや、10時から閉店まで提供しているサンドイッチメニューやデザートメニュー、11時からスタートするフードメニューがあります。

品数がとても豊富で、17時以降はアルコール類も提供されているようですね。メニューの一部と以下にまとめました。

モーニングメニュー(8時~10時、LO 10時)

ふんわり卵サンド、厚切りトーストなど ⇒ それぞれヨーグルトとドリンク(コーヒー or 紅茶)付きで496円

ランチメニュー(11時~14時30分、LO 14時)

ランチセット(温玉ローストビーフ丼、あつあつビーフシチューなど) ⇒ デザート、スープ、ドリンク付きで1,296円

もりもり野菜のサラダランチセット ⇒ 1,080円

ランチコース(各種パスタやドリア、グラタンからメインを1品選べる)⇒ Aセット1,080円、Bセット1,296円

ドリンクメニュー(8時30分~21時、LO 20時)

コーヒー ⇒ ブレンド(453円)、アメリカン(453円)、アイスコーヒー(453円)、キリマンジャロ(518円)、炭焼きブレンド(526円)、エメラルドマウンテンブレンド(1058円)、マンデリン(518円)など

エスプレッソ ⇒ カプチーノ(604円)、ソフトエスプレッソ(496円)、キャラメルマキアート(604円)、カフェラテ(604円)など

ソフトドリンク ⇒ レモンスカッシュ(518円)、リンゴとバナナのフレッシュジュース(518円)、ココア(518円)、アイスウーロン茶(410円)、100%トマトジュース(410円)など

紅茶 ⇒ ロイヤルブレンド(453円)、ロイヤルミルクティー(562円)、アイスティー(453円)、ダージリン・ティー(518円)、アールグレイ・ティー(518円)など

サンドイッチ&デザートメニュー(10時~21時、LO 20時)

サンドイッチ ⇒ さとう珈琲グリルサンド(734円)、粗挽きホットドック(410円)、生ハム野菜(518円)、エビとタルタル(518円)、こんがりピザトースト(626円)、マスタードチキンサンド(734円)など

デザート ⇒ バナナチョコレートパンケーキ(302円~)、木苺とベリーパンケーキ(302円~)、いちごとみるくのアイスクリーム(453円)、珈琲屋さんのパフェ(518円)、ばにらハニートースト(626円)など

フードメニュー(11時~21時、LO 20時)

スパゲッティ ⇒ 昔懐かしのナポリタン(842円)、たっぷり魚介のクリームスパゲッティ(950円)

パスタグラタン・ドリア(950円)⇒ ミートドリアinジェノベーゼ、揚げ茄子とミートパスタグラタン、明太子クリームドリア、明太魚介パスタグラタン、ピリ辛カレーパスタグラタン、ほっこりカボチャのカレードリア

ピザ ⇒ ミックスピザ(842円)、味噌ピザ(842円)

ディナー&アルコールメニュー(17時~21時、LO 20時)

ディナーコース各種(1,404円)、ビール(中瓶680円 ザ・プレミアムモルツ)、ワインボトル各種(2,160円)、カクテル各種(540円)、ウイスキー各種(540円~)、日本酒各種(972円)、ノンアルコール各種(378円~)

その他、季節限定・期間限定メニューのスイーツもあるようです。 お食事、スイーツ、コーヒー、ドリンク、アルコール類など、何でも揃っている印象があります。

スポンサーリンク

 

3.さとう珈琲店 本店のランチメニュー「温玉ローストビーフ丼」の感想

ランチコースやサラダランチセットなど、魅力的なランチメニュー豊富に揃っているさとう珈琲本店にて、今回注文してみたのが「温玉ローストビーフ丼(税込1,296円)」です。

1日限定10食なので、ランチタイムの遅めの時間では売り切れてしまう可能性もあります。この日は11時過ぎの早い時間に入店できたので、迷わずに選びました。

さとう珈琲本店は外観は昔ながらの古民家ですが、店内はお洒落でモダンな雰囲気が漂っており、落ち着いた雰囲気の洋楽が流れています。友人同士で行くのはもちろん、1人で行っても居心地が良いです。

そして注文してから10分ぐらいで、温玉ローストビーフ丼が運ばれてきました。

サラダは青物野菜のおひたし、スープも付いています。

ローストビーフは手作り感のある優しい味付けで、とても美味しかったです。厚めにカットされていて食感も見事でした。途中からは半熟玉子を崩して、ローストビーフと一緒に美味しく完食しました。

メインディッシュが食べ終わると、今後はデザートとドリンクをお店の方が持ってきてくれました。ドリンクはアイスコーヒーを選んでいます。

右側のシフォンケーキは予想以上にふわふわした食感で、甘さもあり、実に美味しかったです。単品でも注文したくなるぐらいでした。

美味しいローストビーフ丼にデザート、ドリンクが付いて、大満足のランチです。今後は他のランチメニューも食べに行きたいと思います。

 

4.人気メニューの「さとう珈琲グリルサンド」の感想

さとう珈琲本店ではいくつかのサンドイッチメニューが提供されていますが、その中でメニュー表に「人気No.1」と記載されていたのがこの「さとう珈琲グリルサンド」です。

ハムとチーズ、キャベツ、レタス、玉子焼き、辛子マヨネーズをはさんで焼いたメニューとのことで、値段は食べきりサイズが税込518円、特大サイズが税込734円で提供されています。

今回はブレンドコーヒーと一緒に食べきりサイズの「さとう珈琲グリルサンド」を注文しました。

注文してから10分ぐらいで、グリルサンドの登場です。キャベツがたっぷり入っています。

早速一口食べてみましたが、パンは熱々でチーズがとろ~りと溶けており、辛子マヨネーズの味が効いていて美味しかったです。思っていたよりもパンが熱々で、出来立ての感じが伝わってきます。

さとう珈琲本店ではグリルサンド以外にも、マスタードチキンサンドやエビとタルタルなどのサンドイッチメニューが提供されています。またサンドイッチメニューは全てお持ち帰りが可能になっており、ドリンクとセットで注文すると、ドリンクメニューが100円引きになるそうです。

10時から21時(ラストオーダー20時)まで提供されているので、小腹が空いた時に頂くのも良さそうですね。

スポンサーリンク

 

5.定番メニュー!さとう珈琲本店の「ブレンドコーヒー」の感想

上記のさとう珈琲グリルサンドと共に注文したのが、定番のブレンドコーヒーです。サンドイッチメニューとのセットなので、値段は100円引きの税抜320円でした。

コーヒーはハンドドリップで淹れたこだわりの1杯とのことで、深みがあってとても美味しかったです。これぞコーヒー専門店の味だな~と思いました。

さとう珈琲店本店では、ブレンドコーヒー以外にもアメリカンやキリマンジャロ、コロンビア、マンデリン、オーガニックなど、コーヒーメニューの種類も実に豊富です。

モーニングやランチメニューも豊富なので、色んなコーヒーを実際に味わってみたくなりますね。

 

6.家庭的なやさしい美味しさ♪さとう珈琲本店の「木苺とベリーのパンケーキ」

最初にさとう珈琲本店を訪れてから1度は食べてみたい!と思っていたのが、パンケーキです。

さとう珈琲本店では「木苺とベリーパンケーキ」と「バナナチョコレートパンケーキ」がレギュラーメニューとして提供されており、食べログなどを見ると期間限定のパンケーキが提供されている時もあるようですね。

またパンケーキは枚数を選べるようになっており、1枚が302円、2枚が518円、3枚が734円です。

どちらにしようか迷いましたが、今回は「木苺とベリーパンケーキ」を2枚で注文しました。

インスタ映えするビジュアルでとても美味しそうです。

パンケーキはふわふわしていて、厚みがあります。2種類のクリームはそれぞれに甘さが違うのですが、口の中で絶妙にとろけ合い、とても美味しかったです。

またベリーソースの酸味も丁度良くて、とてもバランスの良い味でした。今回は2枚でしたが、美味しいので3枚でもペロリと食べられそうな感じです。

一口サイズのブルーベリーアイスクリームも付いていて、さっぱりと完食です。オリジナリティのある完成度の高いパンケーキなので、ぜひ注文してみてはいがかでしょうか(^^♪

 

7.魅力的なモーニングメニュー!ふわふわたまごサンド

さとう珈琲本店では平日・土日祝日に関わらず、朝8時30分~10時まで、モーニングメニューが提供されています。

上の写真は税込496円の「ふわふわたまごサンド」。ドリンクとヨーグルトがセットになってこの値段なので、お得ですよね。

たまごサンドの方は味がしっかりしており、ふわふわのパンでとても美味しかったです。自宅でも作りたくなるような、クセになる旨さがありました。

朝のコーヒーも良かったですし、満足感のある朝食を頂くことができました。今回もごちそうさまです(^^♪

この記事のタイトルとURLをコピーする
スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

郡山ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

郡山ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

郡山ナビ編集部

郡山ナビ編集部

郡山のことをメインにまとめた情報サイト「郡山ナビ」をご覧頂きまして、ありがとうございます!郡山市のグルメや施設、イベントなど様々な情報を発信している郡山ナビ編集部です。取材等のご依頼がございましたら、運営者情報のページにあるお問い合わせ先までご連絡頂ければ幸いです。

関連記事

  • ふくふく(いわき市)はランチメニューも充実!お刺身や丼、揚げ出し豆腐も美味しい♪

  • 日の出家は郡山市富久山町の人気ラーメン店。昔ながらの中華そばが魅力的

  • 不二家食堂は郡山市の老舗飲食店!感想やメニュー情報

  • 加古川&静岡!第4回ご当地モス「デミグラ牛カツバーガー」と「桜えびコロッケバーガー」を食べ比べた感想

  • なか卯の親子丼は、安いし旨い!郡山市内には1店舗あります。

  • モスライスバーガー「海老の天ぷら」と「よくばり天 海老とかきあげ」が新発売!天麩羅モスが美味しい♪